読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4/12,院試メモ(1)

情報理工、工学系電気ともにibtを提出するとpbtは受けられない。結果が出て送付するとなると、送付スコアの送付に6週間かかる(!)ので、ibtは五月中に受けるべき。せっかく選択肢があるのにこのようになっているのはよろしくないことだ、だいたいネットで即座に送付出来るようにしたり、両方受けて良いほうをとるとか、そういう工夫をするべきでは。

個人的には、pbtのほうが日本人は得意な気もするのでジタバタするより、諦めてpbtで受けるのが一番良い?就活で使うかもしれないのと、もう本を買ってしまったのと、とりあえず緊張感を煽るために、ibtを出す出さないに限らず受けてみて、pbtの模試を解いてみてどうするか決めることにする。(手痛い出費です!父親がドル建てしてある口座を持っているはずなのでそちらから支払ってもらうのが、個人的には良いのだけど。。。俺の口座にドルで送金したりは出来ないのか)

でも調べれば調べるほどmake a little differenceなことみたいなのでどうでも良くなってきた。こういうことに神経を使うより専門と数学をやるほうがよほど有益だ。気になったのでまとめ。