読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9/1,2,3

9/1は寝て過ごした。なぜだろう?疲れていたのだろう。9/2は電気系の飲み会であったので池袋へ。友人と待ち合わせてその後会場へ。結構楽しかった。朝まで二次会の麻雀をやっていたら9/3を寝て潰した。

 

ODDS & ENDS という曲が良かった。ボーカロイドもなかなかバカに出来ない。電子の歌姫、というのは美しい日本語だと思うのだけれど、僕の所属している学部の、同じ電子でも電気電子と電子情報ではやっていることが全然違っていて、そのことを思うと色々と更に考えなければならないことが増える気がする。歌詞自体は全然そういったことはなくて、むしろボーカロイド版ポジショントークといった感じ。多少穿った物言いかな?

 

この日記は半分くらいは、例えば「縮退している場合は行列を書き換えて〜」などと、勉強の覚え書きのつもりだったのだけれど、そういったことを一切書いていないのが問題だ。

 

Amazonでアナログ回路の教科書を注文した。おそらくだけれど、アナログ回路は面白い内容がかなり含まれていて、けれど僕はイマイチ半端な理解しかできていないので、このあたりをモノにしておけばおそらく何かの武器になるのだ、と思ったので、きちんとやりたいと思う。半分くらいは友人がバリバリやっている話を聞いての影響だけど。ともかく何より実際にいじくらなければいけない部分が大きいので、多少何かものづくりのようなことをしてみたいなあ、と思う。

昔から工作と名のつくものに苦手意識があるのだけれど、あれは多分、集中の仕方を分かっていなかったのだなあ、と今になって思う。あと教え方とか、とにかく科目が理論化されていないところとかが苦手だったんだろう。リベンジなるか?ともかく、秋葉原に一式買いに行かなければならないところからスタートする必要がある。ここも大きなハードルなのだ。

何かを作成する喜びというのは、ある人にとってはきっと唯一無二のもので、僕なんかは割りと世の中にあふれているオルタナティブを見て自分の作品の出来栄えに苦笑したり、落胆したりするタイプなのだけれど、これも前述の苦手意識に起因するのだろうか。